ラクトフェリンというサプリメントをご存知ですか?

メディアには日々、新しい美容法や新商品が紹介され、店舗に並び、ブームが波のように起こっています。

女性は年齢を問わずに綺麗でいるための情報には敏感ですし、そのためにサプリメントを摂取したりしています。

では、みなさんは、ラクトフェリンという言葉を聞いたことはありますか?

ラクトフェリンは、美容はもちろんですが、ダイエットにも効果があることが分かってきた成分です。

ラクトフェリンが発見されたのは、赤ちゃんの唯一の栄養源である母乳です。

ラクトフェリンは、乳製品に含まれてはいるのですが、熱に弱いため、ほとんどは付加される形で牛乳やヨーグルト、チーズなどの食品に含まれています。

そのため、最近ではラクトフェリンのサプリメントを見かけるようになりました。

胃酸に弱いので、1日2~3回に分けて空腹時や就寝前に摂取することがおすすめです。

このサプリメントは、正しい飲み方を継続していると、他のサプリより早く効果を実感することができるそうなので、楽しみですよね。

赤ちゃんが初めて口にし、しばらくは唯一の食事である母乳には、多くのラクトフェリンが含まれています。

最近、サプリメントにもなっているラクトフェリンは、健康はもちろん、美容やダイエットなど、様々な効果が期待できると話題になっています。

熱に弱いので、サプリメントで摂取することがおすすめなラクトフェリンは、具体的にはどのような効果があるのでしょうか。

一つ目は、コレステロールの分解です。

コレステロールや内臓脂肪を分解する働きがあるそうで、食後に総コレステロール値が上昇するのを抑制する効果も発見されているそうです。

二つ目は、便秘の改善です。

便秘の赤ちゃんがほとんどいないことからも分かるように、悪玉菌の増加を防いで善玉菌を増やしながら腸内環境を整えて、老廃物などをスムーズに排出する働きが見られます。

三つ目は、歯周病の予防です。

歯周病の原因とされているLPSは、中性脂肪の増加や血中コレステロール値の上昇をも引き起こしているそうです。

ラクトフェリンは、LPSはもちろん、コレステロールの増加によって起こる脂質異常の予防や改善にも効果が見られる、万能な栄養素の一つなのです。

Comments are closed.